2006年05月20日

情報起業を成功させる本の買い方

さて、書籍レポートへ移るまえに、

私が多数の本を買ってきた中で身に付けたノウハウを一つご紹介したいと思います。

っま、気がついて知ってる人は活用してるでしょうけどね。

ちょっとして小さなノウハウだと思います。


「あなたは本を買うときに何をポイントに買いますか?」

っと聞かれたら何と答えますか?




「ランキングサイト等で調べて人気のある本」

「自分の気に入ってる作家の本」

「友達にすすめられた本」

「書店で平積みになっている本」

「キャッチコピーが良い本」

「手にとって中身をみて、自分に合った本」

などなど、、




どれもその通りだと思いますし、間違いではないと思います。

しかし、書店にある数多くの本!本!本!




「この情報は本当に最新なのだろうか?」

「時代遅れの手法ではないのだろうか?」

「本当に売れている本なのだろうか?




そんな不安を覚えませんか?

私は不安になります。


成功はしたいけど、資金は少ない(゜ーÅ)

それが現実です。

じっくり選ばなくては・・・・





そんな不安な私が、本を買うときに一つの判断基準にしている方法

・・・それは









書籍の一番最後にある「発行履歴」です。


平成○年○月○日 初版第1刷発行


ってヤツですね。

これから何が判るのか?



その本の新鮮度が判る!



初版の発行日によってその本の最新度がわかりますよね?

古い日付に発行された本はその時代に作られた本です。

SEO対策などは日々進化します。

5年も前のSEO対策本など読んで果たして役に立つのか・・・?





・・・役立つはずありませんよね(´・ω・`)





やはり、情報の最新度が問われるSEOなどの本については、

それなにり新鮮な本を読むほうが役にたつでしょう。



さらに、まだ他にもポイントはあります。

次に見るの場所は・・・






再び「発行履歴」





(´・ω・`)



ヾ(^。^*) まあまあ


えっとですね、次に見るのは増刷数です。


平成○年○月○日 初版第1刷発行
平成○年○月○日 初版第5刷発行 ←ここ


これから何がわかるのか?




その本の人気度が判る!!




増刷されていると言う事は、それだけ売れてると言うことです。

特に「初版の日付」と「増刷の日付」が近い場合は、、





バカ売れしてる!ということです。





情報の新鮮さを求めない本・・・

たとえば、自己啓発系などの書籍は多少昔の本だったとしても、

何回も増刷されていれば、それなりに間違いない本と言えるでしょう。




「やった!この本10年前の本なのに初版だ!

これは貴重だ(´∀`)ニヤリ」





コレクターならばそれも良いでしょうけど、、、、(´・ω・`)


どうです?あなたの欲しい本は見つかりましたか?


今回、紹介したノウハウは一つの方法にしか過ぎません。

あなたのあなたらしい本の選び方も重視した上で、

このノウハウも参考にして頂けたらと思います。


とりあえず、中身を読んでみないことには判りませんしね・・・・・


人気ブログランキング  FC2ブログランキング
この記事へのコメント
人生いろいろありますねー。本当に大変です(;x;)
Posted by ERI at 2006年05月24日 14:12
これは、、、失恋した女性ブログ型の出会いサイト勧誘広告ですか、、、?

「人生いろいろありますねー。本当に大変です(;x;)」

このコメント、グーグル検索結果142件。

んー、、そういう広告戦術もあるか、、、情報起業のセールスにも応用できるかな!?

でも、ちょっとグレーかな(´・ω・`)
Posted by MIYA at 2006年05月26日 00:27
お引越ししました☆またよろしくね!
Posted by なぁす at 2006年05月27日 15:13
またきた、、、(´・ω・`)

何かこういう広告をひきつける物がこの記事にはあるのか・・・!?
Posted by MIYA@情報起業を成功させる100冊の本 at 2006年05月27日 16:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。